アビス目標沸き攻略

思いつきで始めるアビス攻略記事。
ちょうどベンダーで販売していた目標のエッセンスがなくなったので補充がてらの更新です。
目標沸きはほとんどアンデッド特攻が有効ですので、タリスマンか武器につけていくと楽です。
沸きエリアが広く、敵の数も多いのでワールウインドアタックが使える武器がベスト。
後述する骨リッチ以外はそれ一本でいけます。

1段階

まず第一段階。
第一段階らしくアンデッドの雑魚ぞろい。
スケルトンにゾンビにスペクターやレイス。
スペクターとレイスの魔法がうざいですが

1段階WWA

ワールウインドアタックで一掃できます。
なのでここは戦士がベター。
メイジの場合は詠唱妨害受けやすいので離れた場所からEVを呼んで削っていくのが良いかと思います。

骨メイジ

第二段階は骨メイジ、骨騎士、バンシーといったラインナップ。
いずれも1段階の敵が若干強化された程度のモンスターです。
ただし、バンシーのみアンデッド特攻が効かない上にイモータルアタックで回復を封じてくるので注意が必要です。
この回復は包帯やグレーたーヒールによるものを封じるだけですので武器やヴァンプ化したライフリーチでなら回復できます。

骨リッチ

第三段階は骨リッチと緑先生。
この骨リッチですがこの見かけ、名前に反して悪魔です。
ですのでアンデッド特攻が効かず、悪魔特攻が有効です。
攻撃力も高くネクロ魔法を撃ってくるため、2体以上同時には戦わないほうがいいでしょう。

UO0158.jpg

しかもどういうわけだかこの骨リッチ、GPとエッセンスしか落としません。
その代わりなのか落とすGPは2000を超えてまして、戦利品の回収はしやすいとも言えます。

緑先生祭り

三段階で沸くもう一体の緑先生ですが、
HPが高く毒が厄介なだけの修行用モンスターなため骨リッチと一緒でなければさほど脅威じゃありません。
しかし骨リッチよりこちらのほうが数沸きます。

こんな風に囲まれなければ問題ありません

まあ、アンデッド特攻装備してワールウインドアタック武器を持ったヴァンプ騎士なら問題なくこのまま倒せますが。

ボス

そしてこちらがボスのエンシェントリッチ。
エンシェントリッチ自体はKhaldunというフェルッカにあるダンジョンでのみいるモンスターです。
というわけでそんなレアなモンスターを素体にしたこいつは

撃破語

びっくりするくらい弱いです
無論ネクロ魔法を使ってきたりするのでそれなりに厄介なのですが他のミニボスに比べると正直言って大したことがないです。
こいつより弱いのはゴブリンボスくらいなものでしょう。

そして肝心のここの戦利品ですが、特殊素材は無しでエッセンスは遠距離ボーナス。
まったく使われていないプロパティで人気がまったくありません。
むしろここの沸きはGPのほうがおいしいくらいです。
骨リッチが1体2000GP、緑先生が1000前後であり、1週で数万GP稼げます。

あと、余談ですが


エリアへの道

このミニマップに写っている道ですが、ここを上に行くと

チャンピオンエリア

こういう表示の出る入り口に出ます。
ここから先は特殊なチャンピオンエリアとなり、対人攻撃が可能なエリアですので入る場合は大事なものは持たないように。
まあ、PKそんなにいないとは思いますがモンスターも強烈ですので。
スポンサーサイト
2015-11-29(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Rath

Author:Rath
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR