日課の古代研究

・古代龍の打撃はAR、FR75で45~57程度。結構幅がある。
死ぬときはあっさりなのは、おそらくでかいのが連発するから。

・自動回復が早い。
アンクがやや遠い慈悲アンクとはいえ、帰ってくるまでに目算1~2割は回復してる。
結構いいダメージが連発してくれないと余り削れないと言うこと。

・格闘自体は余り高くない
Gドラに比べると被弾率は低め。
そして打撃が痛いのでパイは炎吸収パイじゃなくて回避アップのコイを食べ続けて「出来るだけ食らわないこと」を重視。

・個体によってもEIに幅がある。
昨日戦ったやつは何度もパラ食らわせてくれたが、今日は抵抗できていた。おそらく結構な幅があると思われる。
なのでパラライズ率が高い場合は引いたほうが無難。

とにかく「死なないこと」を重視して気長にたたくのがおそらく最善の道。
スポンサーサイト
2015-06-17(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Rath

Author:Rath
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR