ミアズマリベンジ

勝てない相手は置いておいて、戦えそうな相手に挑んでみることにしました。
ご存じない方への説明。
ミアズマとはラビリンスというダンジョンに生息するサソリ型のネームドモンスター。
サソリらしく猛毒と包帯や回復魔法を効かなくするモータルストライクを使ってくる厄介なモンスターです。
以前大和でグラップラートーナメントに参戦したときこいつと当たったのですが、「包帯以外での回復禁止」だったため
為すすべなく敗退。
以来敬遠していたわけですが、今回リベンジを思い立ちました。




とはいえ、このラビリンスというダンジョンは目標のミアズマ以外にもラビリンスらしくミノタウロスがいっぱいいる上、写真に写っているレプタロンという黄色いドラゴン、そしてレプタロンを更に強力にしたレンドというモンスターがうじゃうじゃいてタイマンには向きません。


SS(140402-213711-02).jpg

というわけで愛ラマZiの出番です。名誉の徳を使い、目標以外には狙われないようにしてからミアズマだけを入り口へ引っ張ってきます。

SS(140402-214549-03).jpg

入り口に引っ張った後はタイマン開始です。危なくなったら出口から一時脱出できるのでその点では安心です。

なんか脱出できなくて死んだ跡があるけどどんまい!

Ziも死んでいるけど、主ともども死ぬのが日常茶飯事です。諦めてください。
ミノタウロスも一体来ちゃったけど、1体ならばどうにか。

SS(140402-220424-10).jpg

というわけで邪魔は排除してタイマンに。
Ziがいませんが、蘇生した上で入り口に置いてきました。帰るまでに蛇とかに襲われてたらごめん。

さてミアズマですが毒とモータルストライクが厄介なわけですが、戦っている間に気づいたのですが
モータル効果中でも武士道のコンフィデンス(忍耐)で回復できることが判明。
これによりある程度踏ん張ることが可能に。
また、格闘があまり高くないのかこっちの命中率も悪くなく、ガシガシ削っていけます。
やばくなったら入り口から退避してHP、スタミナ、マナを回復して復帰、それを繰り返して

SS(140402-220921-12).jpg

リベンジ完了!
これでまた一つ片付きました、すっきり。

SS(140402-220942-14).jpg

あ、ちなみにZiは入り口で無事に待っていました。
スポンサーサイト
2014-04-02(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Rath

Author:Rath
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR