スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

アビス単一沸き攻略記事

思いつきで始める攻略記事。
第一回はアビスアンダーワールドの単一沸きです。
どうも見ているとアビスの攻略記事が少ない。
無いなら自分で書いてみようと思って挙げてみました。
あくまで体験談ですので参考程度にお願いいたします。

まず、アンダーワールドの沸きの基本について

1、3段階の雑魚が沸き、倒していくと段々強いモンスターが出てくる。
2、沸く雑魚はそれぞれの場所の沸きで固定であり、日によって変わったりしない。
3、沸きが進んでいくとボスが登場する。
4、エッセンスという特殊素材をドロップする。ボスはアーティファクト(以下AF)もたまに出す。

以上の基本知識を前提として説明させていただきます。
今回は単一沸きです。

第一段階

SS(130722-233559-01).jpg
SS(130722-233550-00).jpg

corrosive slimeとacid slugの2種類が第一段階で沸くモンスターです。
どちらもスライム系のモンスターであり、本当に雑魚です。asid slugのほうが若干硬いですがそこまでの差は有りません。ただし、ブリタニアのスライムの基本としてこいつらを殴った武器が一撃ごとに耐久が1下がるので近接戦士ではあまり相手したくないところ。
痛んでも回復するホーリーソードなどを使うか弓、魔法、エナジーボルテックス(以下EV)などの召喚生物やペットで進めるのがお勧め。
いずれにせよ手こずる部分はまずありません。

なお、asid slugはエレメンタル特攻を作る際に必要な硫酸の小瓶を落とすのでここで集めるのも一つの手段。

第二段階

SS(130722-234019-03).jpg

次に沸くのがacid elemental。名前の通り酸の精霊です。精霊なのでエレメンタル特攻が効きますが、やはり武器が傷むので第一段階同様弓か魔法、召喚生物かペットで相手するのが良し。
魔法を使ってきますが、こいつも余り強くないのでEVなら1対1でも問題なく勝てる。
ただし魔法使いがEVに相手させているときは他のやつに目を付けられないようインビジビリティで姿を消しておきましょう。戦士には脅威じゃないですが魔法使いには脅威です。

第三段階

SS(130722-234645-04).jpg

第三回で沸くのがintered grizzle(訳:灰色の異形?)。前の二段階と違ってこいつは強敵。
魔法を使い、攻撃力も結構有ります。EVでは相手するにはきつい相手です。
なので神秘魔法で呼べる巨像(以下コロスケ)かグレータードラゴンなどのペットに相手させるのがお勧めです。
または、こいつは殴っても武器が傷まないので戦士で相手するのもあり。

SS(130722-234906-05).jpg

ただし、瀕死になったときに地面のような酸を撒き散らします。
(訳:地獄のヘドロのプール?)

SS(130722-235330-08).jpg

これを踏むと鎧を含めた装備が痛み、ダメージを受けるのでペットがうっかりダメージを受けすぎたりしないように注意。


ボス

SS(130722-234941-07).jpg

acid elementalの強化版がここのボスです。
単純にacid elementalを強化しただけの相手なのでエレメンタル特攻の武器や魔法か、コロスケ辺りで割りと簡単に倒せます。
むしろ周囲に残ってる雑魚が厄介なことが有るので、雑魚を綺麗にしてから挑んだほうがいいでしょう。

SS(130722-235503-10).jpg
SS(130722-235504-11).jpg

雑魚が落とすエッセンスは単一エッセンス。これはアクセサリーに回避プロパティを練成でつける際に使用する特殊素材で、割と人気の品。

以上になります。この沸きは三段階が厄介な点を除けば割りと楽です。
スポンサーサイト
2013-07-23(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Rath

Author:Rath
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。