ルーンファクトリー4

牧場物語の外伝的作品の4作目。
作物を育てる点は元祖と同じだけど舞台がファンタジー世界で戦闘要素が強いのが特色。
人間以外にもエルフ、ドワーフ、モンスターハーフ、その他種族不明の面々もおり、なんでもありな世界である。

そんな世界で記憶喪失の主人公(男女選択可能)は王子に代わり町の牧場の運営を任される。
ゲーム中でのチュートリアルがしっかりしており、手当たり次第やっているだけでも進めていけるので非常にとっつきやすい。


システム面
画面に常時表示されるパラメータとしてHPとRP(ルーンポイント)がある。
HPが生命力、RPが体力と考えれば分かりやすいかと。
RPを消費して何がしかの動作(鍬を振るう、釣りをするなど)を行っていくのだが、
RPが無くなるとHPを消費していき、HPが0になると病院送り。
序盤はHPもRPも低いためあまりたいしたことはできないが、
ゲームを進めれば進めるほど主人公がどんどん強くなっていく。
畑を耕せば農耕スキルが、料理をすれば料理スキルが上がっていき、スキルに応じた能力成長をしていく。
毒を食らえば毒に強くなっていき、ダメージを食らえばダメージに強くなっていく。
そしていつかはどんな攻撃も物ともしない最強の主人公が!

なんかそんな戦闘生物がいたような気がするが気にしない。

ご飯食べるだけ、歩くだけ、寝るだけでも成長していくので育成面でストレスはかかりにくい。
無論経験値を稼げばレベルが上がり成長していき、装備の交換も可能であり強化方法が多彩なのも○。

戦闘面
武器は大別して片手剣、両手剣、槍、杖、斧、ハンマー、拳の7種類。
振りが速い、リーチがある、魔法使用時のRP消費が減少する、盾の効果が弱くなるなどメリット、デメリットがはっきりしており好みで使い分けられる。
それ以外にもじょうろや鍬などの農具や釣竿も武器にできる。
太公望プレイができるのってこのゲームくらいではなかろうか。
ただし当然のごとく使い勝手は悪い。

モンスター
町の外にはモンスターが色々おり、ボスモンスター含めてほとんどのモンスターをペットに出来る。
幽霊だろうとゴーレムだろうとアイテムを投げると一定確率でペットにすることが可能。
それぞれ好物をあげるとペットになりやすい。
鉄を投げてもペットになるのだが、料理の失敗作を投げつけると大ダメージ、超失敗作の場合なんと即死する。
とりあえず何でも食べてみるようだ・・・。
見た目や動作が被っているものはあまりおらず、それぞれ特色あふれる戦いを見せてくれる。
炎のモンスターは炎を吐き、ペンギン型モンスターはビンタで攻撃する。
ペットにしても弱体化するということはなく、強いモンスターは頼れる存在となる。
毎日アイテムを上げればあげたアイテムの種類に応じて成長もする(鉄をあげたら防御が硬くなる、毒の粉をあげると毒攻撃を行うようになる)ため好きなペットを強化していける。
ただし、元から非好戦的な性格のやつはどうしようもないが・・・。
また、牛形モンスターからは毎日牛乳が、鶏型モンスターからは卵が毎朝もらえるなどアイテム生産もしてくれる。

町の人たち
婿候補と嫁候補が6人ずつおり、それ以外にも保護者たちがいる。ほとんどの人物を戦闘に連れ出すことが可能。
モンスターにも負けない戦闘特技をそれぞれ持ち発揮してくれる。

たとえばさぼる
たとえば寝る
たとえばこける

・・・戦えや。

問題あるキャラもいるが問題点を除けば普通に闘ってくれる。
装備を渡せるため、モンスターに比べて即戦力となってくれるので序盤で特に頼りになる。
無論レベルが低かったり、装備がしょぼいと戦力外だが鍛えれば大丈夫。

個別キャラ紹介は別記事にて。
スポンサーサイト
2013-02-13(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

Rath

Author:Rath
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR